研究室について

 アシスティブデバイス研究室は,吉川雅博が2016年4月に大阪工業大学に新しく立ち上げた研究室です.ロボット工学,情報科学,デジタルファブリケーション(3DCAD,3Dプリンタ,3Dスキャナ)を駆使し,障害のある方の生活を支援する福祉機器を研究開発しています.機能と外観に優れた電動義手や手に酷似した義手など,実用的な福祉機器の実現を目指しています.
 所属する学生には,機械設計,電気設計,外観のデザインなど福祉機器の開発に必要な様々なスキルを身に着ける環境を提供しています.

所在地・連絡先

大阪工業大学 ロボティクス&デザイン工学部 システムデザイン工学科
アシスティブデバイス研究室
〒530-8568 大阪市北区茶屋町1-45 14F
e-mail: masahiro.yoshikawa[at]oit.ac.jp
アクセスマップ

研究内容

ニュース